ケールに続く!流行野菜【11選】

「苦い!まずい!」は過去の話。

ハリウッド女優アン・ハザウエイが
役作りを行う際の栄養学専門コーチ
ジャッキー・ケラーが、

「ケールはダイエットに最も効果がある」

と力説していました。

そのうえで、

「抗酸化成分が多く、体の免疫力を高め、
血糖値を一定に保つ働きがある。

加えて、腹持ちが良く空腹感を
抑える効果もある」

と大絶賛していました。

keru001

そのことが、ケールが日陰の地味な
野菜だったのが一気にメジャーな
スーパーフードとして世界中で
認知されました。

ケールに続く流行野菜11選

ケール以外にも今注目を集めている
野菜をご紹介!

日本でも品種改良されたハイブリッドや
日本原産のものもあります。

見た目や味もよく料理の幅も
広がります。

1:ハンサムグリーン

9b09da26c9c3e8614ab9a72f1fb4396a-1024x768

鎌倉野菜でも人気のハンサムグリーンレタス。

キク科アキノノゲシ属。
日本にて品種改良。

通年栽培で「サリナス」と
「グリーンリーフ」の掛け合わせに
「カタローニャ」を交配させて3種の
レタスのいいとこ取りした新種です。

見事な緑色と葉先のフリルが特徴。

カロテン、ビタミンC、E、カルシウム、
鉄分を含みます。

料理方法としては、
肉厚でシャキシャキの歯ごたえが特徴で
やや苦みがあるので、サラダなら酸味のある
ドレッシングと合わせると美味しいです。

グリル料理の突き合わせや、
焼肉のサンチュ代わりもいいですよ。

2:キクイモ

629f2420851

血糖値を下げる天然のインシュリン。

キク科ヒマワリ属。
ネイティブアメリカンが最初に栽培したと
言われています。

旬は11月〜2月で、イヌリンの
含有量が多い為、血糖値を抑えることから
健康や美容面から注目を集めています。

鉄、ビタミンC、リン、カリウムも豊富、
でも、胃や腸にガスが溜まりやすいので
要注意です。

料理方法は、

スライスしたものを生でサラダにしたり、
炒めものや煮物にしても良いでしょう。

ホクホク感を味わうなら天ぷら、
肉じゃがはもちろん、ナッツのような
甘い独特の香りがあるので
ポタージュスープもおすすめです。

3:ロマネスコ

Crazy fractal vegetable!

フラクタル形状に魅せられる畑のサンゴ。

アブラナ科。原産はイタリアで。
ローマ時代から食されていたと
言われています。

旬は11月末〜2月の
カリフラワーの一種です。

ビタミンCが豊富で、風邪の予防や
疲労回復にもよいとされています。

他にも、カリウム、ビタミンKも
多く含有されています。

料理方法としては、

基本的には加熱する野菜で、
ブロッコリーに似た味でゆでると
甘みが増します。

故郷のイタリアでは、パスタや
フリットなどでポピュラーな具材として
使われています。

他にも、グラタンやシチューや
ピクルスなどもいいですよね。

4:バターナッツ

Unknown

ひょうたん型のカボチャで濃厚な甘さが
美味しいですよね。

クルミ科で原産は南アメリカ、
旬は8月から9月です。

カボチャの一種だけど小型で皮が薄くて
粘り気が少しあり、繊維の少ない肉質が
特徴です。

バターのような食感とナッツのような香りが
あることからこの名前がついたそうです。

カロテンやビタミンCが豊富で、
2〜3ヶ月の長期保存も可能です。

ねっとりとコクがあるが上品な甘さのため、
一度味わうとはまる人続出だそうです。

鉄板は、ポタージュやプリン、
スライスしてオリーブオイルをかけて
生で食べたり、種とワタをくりぬいて
詰め物焼きをしてもいいですよね。

私はそこにチーズを入れるのが好きです。

5:アレッタ

aretta

 

      2016/09/02

 - 未分類